栄養満点のたまごで一日の元気をつけるため、オムレツやたまごかけご飯など朝食には欠かせないたまご。そんなたまごは、朝に産まれることが多いんです!

鶏はなぜ、朝にたまごを産むのか知ってますか?

鶏は光の刺激によって、産卵に必要な性腺刺激ホルモンが分泌されます。このホルモンには、鶏の産卵に必要な「卵胞刺激ホルモン」と「黄体形成ホルモン」が含まれていて、二つのホルモンが影響することで鶏は夜ではなく日中に卵を産むことができるというわけ。ちなみに、産卵のピークは午前10時頃と言われていて、約7割の鶏は午前中に産卵します。